顔分析メイクとは?

〜パーソナルカラー、そして顔分析理論で変わる〜

理想のフェイスプロポーション

メイクをする際に、基準となるお顔のバランスをフェイスプロポーションといいます。髪の生え際〜眉毛、眉毛〜鼻、鼻〜あご先が1:1:1が理想のバランスです。口の位置は、あごの2分の1くらいに下唇のラインがきます。また、唇の大きさは上唇:下唇は1:1〜1.5になります。位置がずれている場合、メイクで修正して美人バランスに整えることが出来るのです。

Belle Phareの顔分析メイクの効果

年齢を重ねて、どんなメイクをすれば良いか分からなくなっていた方が、年相応のナチュラルでキレイなメイクを学ぶことができます。
メイクにどんなカラーを使えば良いのか分かり、眉毛の作り方や自分にあった入れ方も知ることができます。
メイクで女性らしさや色っぽさ(もしくはクールさ)をプラスするなど、お好みのイメージへ印象を変えることができます。
目をぱっちりしたり、小顔にみせたりとお悩みを解決するテクニックを学ぶことができます。

こんなお悩みを抱えた方にぴったりです

  • メイクにどんなカラーを使えばいいのか分からない。今使っているものの確認やおすすめのアイテムがあれば教えてほしい。
  • いつもどのようなメイクがいいのか分からず、年相応のメイクをしたいがすっぴんに近いようになってしまう。
  • 目力アップ・小顔・血色などの悩みを解消するメイクをしたいが、どのようにすればいいのか分からない。
  • 時代遅れのメイクではなく、お洒落感のあるメイクがしたい。
  • メイクにどんなカラーを使えばいいのか分からない。今使っているものの確認やおすすめのアイテムがあれば教えてほしい。

もう迷わない!魅力を引き出すメイク

パーソナルカラー診断で似合うカラーを分析します。お似合いのカラーでメイクすることで、お肌の透明感が出たり血色が良くなるなど嬉しい効果がございます。

ご希望やなりたいイメージをメイク前にお伺いします。婚活やお仕事、お子さんとのお出かけ時など目的やライフスタイルに合ったメイクをご提案することができます。

お伺いした内容を元に、顔分析メイクアップを施します。Belle Phareのメイクアップはナチュラルで実践しやすく、印象が変わると評判です。詳しいメイクプロセスは下記をご参照下さい。

メイク用品をご持参いただきましたら、お手持ちのコスメのカラーが合っているかどうかをアドバイスします。さらにその他のコスメでお似合いのものをオンライン上でチェックいただくことができます(パスワード制)

STEP

1

ベースメイク

大人メイクの肌作りには、メイク前のスキンケアが大切です。まず丁寧な保湿から始めます。ベースメイクでは、パーソナルカラーに合う下地・ファンデーションを調整します。ファンデーションは、全部均等に塗らず、濃淡をつけ立体感を出します。目の周りはクマに合わせてコンシーラーを使います。最後に良質なお粉を使います。

STEP

2

アイブロウ&アイメイク

眉毛はお顔の中で唯一形を変えられるパーツですが、同時に悩みも多いパーツです。なりたいイメージやお顔立ちによって、形を変えることで印象が大きく変化します。アイメイクのカラーはパーソナルカラーから選びます。お似合いのカラーは幾つかございますので、なりたいイメージによってセレクトします。アイシャドウの塗り方で、目元の位置を補正することができますし、アイシャドウ・アイラインの入れ方によってイメージも変わります。

STEP

3

チーク&リップメイク

大人のチークは、入れる位置がポイントです。形はなりたいイメージやお顔型によって入れ方を考えます。お似合いのカラーで血色感を手に入れましょう。リップメイクは、お似合いのカラーでふっくらと描くことが大切です。丸みを帯びた女性らしいリップラインを作ります。お顔型によって、シェーディングやハイライトを入れて完成です。

STEP

1

ベースメイク

大人メイクの肌作りには、メイク前のスキンケアが大切です。まず丁寧な保湿から始めます。ベースメイクでは、パーソナルカラーに合う下地・ファンデーションを調整します。ファンデーションは、全部均等に塗らず、濃淡をつけ立体感を出します。目の周りはクマに合わせてコンシーラーを使います。最後に良質なお粉を使います。

ご来店いただきましたお客様のメイク事例はこちらよりご覧いただけます。

Click

ご質問

Q
メイク道具は持参していく必要がありますか?
A
メイク道具はこちらで全てご用意しておりますので、ご安心ください。
使用コスメは、セルヴォーク、資生堂クレド・ポー、THREE、コスメデコルテなどパフォーマンスの良いものを厳選しており、メイク道具は伝統工芸品の熊野筆をセレクト。イメージチェンジを含めて、メイクの可能性に気付くような体験をご提供します。
Q
メイク道具は持参していく必要がありますか?
A
メイク道具はこちらで全てご用意しておりますので、ご安心ください。
使用コスメは、セルヴォーク、資生堂クレド・ポー、THREE、コスメデコルテなどパフォーマンスの良いものを厳選しており、メイク道具は伝統工芸品の熊野筆をセレクト。イメージチェンジを含めて、メイクの可能性に気付くような体験をご提供します。